トリブートフェラーリ〜買おうかと思ってる人へ(・∀・)

それにしても、、、
アバルト695 トリブートフェラーリ
市場を見ると新同品ゴロゴロなカンジで、相変わらず高値安定のようで祝着至極。
けど、、、ちょっと頑張れば! などと錯覚を与える価格帯のモノも出てますな。

あたくしみたいに、てへぺろ買っちゃおうかな、なんて考えるうっかりさんも出てくると思いますので、いちおう6年落ち、5.5万kmの真実を記録しときます。

ハズレつかまされたんじゃね?
こいつツイてないヤツなんじゃね?
というご意見もあるかと思いますが、まあ話半分に聞いて、参考にでもしてください。

まずは前のエントリにもあるとおり、突如、出先でギアが抜けて入らなくなりました。緊急入院先では原因がなかなか特定できず、とにかくギア全部とっかえるんで、ひと声100マソの見積w

をい、ちょっと待て!
と、お店を変えて、見てもらったところ、時間はかかりましたが、クラッチレリースベアリングからミッションオイルが漏れている、と言うことが判明しました。

オイル継ぎ足しながら走ってれば大丈夫だそうですが、、、さすがにw 治すとなると、、、ギアボックス降ろして、バラして、だそうで、工賃含めてやっぱりいいお値段の見積が出てきました。まあ、ABARTH COMPETIZIONEなんて、コジャレタ名前ついてますが、なんのことはないセレスピードだからね(´・ω・`)

そうなると、どうせギアボックスをバラすんだからついでに、いずれ壊れるアクチュエータも交換、となるのが人情です。もちろん壊れないアクチュエータの方には関係ない話です。

で、車検も一緒に通してもらいまして。結局、コミコミで60近くかかりました。
ちなみに半分近くがアクチュエータ代ね(´∀`)

そいや、思い出したけど、預けている時にコソーリとマフラー開発されちゃったなあ。
びっくりしたのなんのって、、、。

返済計画に頭を抱えつつ、半年近い入院を経て手元に戻ってくるなり、もうイケイケドンドンだぞ! とばかりに走り回ってたら、、、お次はブレーキ警告灯が点灯!

その時期、個人的にも引越だなんだとエラク物入りな時期だったもので、日々キツくてw しばらくだましだまし乗ってましたが、まあ、ほっとくわけにもいかないしねぇ。

パッド交換だから大したことなかろう、と軽く考えてたら、もうローターもヤバイですよ、と。。。そうです奥さん! Bremboです、、、4枚変えると、、
Bremboo〜!!!!!!━━━(|||゚Д゚)━━━!!!!!!

今回は車屋さんの努力もあって、研磨でしのぎましたが次はもう無いぞという時限爆弾でございます。
参考までに、磨きでもパッド含めてコミコミ10ちょい(´・ω・`)

そして、いよいよ今回の車検。
距離も5万km越えてますしね。
ハイ、お約束の水回りですわ。

タイベル、サーモ、パイプ類もろもろ取っ替え( -ω-)
まだ、大丈夫(かもしれない)だそうですが、、、
いきなり止まるクルマ、キライwなので。

それと、半年くらい前にリモコンキーが壊れまして。思いっきり近づけないと反応しないという状態でした。電池交換してもダメだし、もうめんどくさいし。これはキー本体の交換だそうで本国手配となりました。

そして、今回の整備の目玉!
アバルト695トリブートフェラーリの
アイデンティティでもあるサイドエンブレム!
それがある日、色が剥がれたのでございますよ。。。

最初は右側のヤツ、半分べろーんと。
そして気づいたら左側もチェッカーの一部ががが!
見て見ぬフリでガマンしてたけど、この際交換しちまえ(`・ω・´)
てことでお見積もり頂きましたら、、、

( ゚д゚)ポカーン

エンブレム、1枚5マソ、2枚で10マソです。
ただのアバルトなら、、、1マソしないヤツですよ!
ましてや七宝でもなんでもないヤツですよ!
やあ、ブランドの力ってスゴイなあ(遠い目)

てことで今回も車検コミコミで50近くかかりましたが
1/5はエンブレム代です。。。うーん、、。

思えばBMWやらAudiってやっぱりよくできてたわ。
ほんと維持費なんてかかった記憶がないもんなあ。
つか、整備費用で軽一台新車で買えるじゃん。
てか、エンブレムふたつでマフラー買えるじゃん。

βακα…_φ(゚∀゚ )アヒャ

ま、まあ。大好きなお気にのクルマだし。
自分が納得してればいいのさー!
見栄張って、やせ我慢、やせ我慢!(つд⊂)
これであと2年は安心して乗れるハズだよねえ!!

ねえ!!